コレだけは知っておきたい!乳首の黒ずみの基礎知識

バストトップ

乳首が黒ずんでいる人は遊んでいるなんて俗説があることから乳首の黒ずみで悩んでいる女性は多いのです。ですが乳首が黒ずむのは紫外線、外的刺激より肌を守る為に体内でメラニン色素が生成されるからです。

乳首は非常にデリケートなパーツなので黒ずみやすく下着による締め付けや蒸れなどが原因で黒ずんでしまうケースもあります。他にも乳首の黒ずみの原因としては加齢、妊娠や出産、更年期障害、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ、あとは授乳による刺激、アトピー性皮膚炎などを挙げることが出来ます。つまり様々な要因があり一概にこれが原因を特定するのは難しいのが現状です。

そんな乳首の黒ずみの改善方法としてまず自宅で簡単に行うことが出来る対策は美白成分を配合している乳液、クリームを塗ることです。近年は乳首の黒ずみ対策専用のクリームも販売されていてメラニンの生成を抑制し美白成分や肌のターンオーバーを正常化する成分により黒ずみを改善する効果が期待できます。

ちなみに美白成としてはビタミンC誘導体、ハイドロキノン、トレチノイン酸、ルミキシルペプチドといった成分だ代表的です。さらにもっと確実に黒ずみを改善したいという人は皮膚科、美容外科といったクリニックに行くといいでしょう。塗り薬やレーザー治療により黒ずみの除去を目指せます。クリニックで処方される塗り薬に関しては同じ有効成分を使用しているモノでも市販の商品と比較し有効成分の含有量が異なるのでより効果が高いといえます。

乳首の黒ずみは日常生活の中でデメリットになる事が多い

女性はバストが大きいと自信を持つ事が出来ますが、乳首に黒ずみが出来ているとバストが大きくても台無しになってしまいます。また乳首に黒ずみが出来ている事で日常生活の中でデメリットになってしまう点もあります。そこで乳首に黒ずみが出来ていると日常生活の中でデメリットになってしまう点を挙げていく事にしましょう。

不衛生な印象を与えてしまう

乳首に黒ずみが出来ていると汚れているように見られてしまうので不衛生な印象を与えてしまいます。しっかり入浴しているのかとか変な目で見られてしまう事も多くなるのでコンプレックスになってしまう事もよくあります。

遊んでいる人に見られてしまう

乳首に黒ずみが出来ているといろいろな男性と遊んでいるように見られてしまう事もよくあります。それで彼氏が出来た時でも乳首に黒ずみが出来ているのを見られてしまうと引かれてしまう事もよくあります。

痒くなる事がある

乳首に黒ずみが出来ているとすごく気になるので触ってしまう事も多くなります。それで乳首周辺の肌に刺激を与えてしまうので痒くなってしまう事もよくあります。痒みが酷くなると炎症を起こしたりするので肌トラブルに繋がってしまう可能性もあります。

乳首に黒ずみが出来ていると日常生活の中でデメリットになってしまう点はこのように多いのでクリームを塗ったりして早めに対策していきましょう。またクリームを塗っても治らない場合は皮膚科で診察を受けて正しい方法で治していきましょう。

乳首の黒ずみが原因でなかなか積極的になれない

私は思春期の頃からずっと自分の乳首の色に悩んできました。

友達と一緒にお風呂に入った時に自分の乳首の色が他の人よりも濃いことに気付きました。

それからずっと人前で裸になるのが恐かったです。

特に男性に乳首を見られることに異常に恐怖心があり、男性とお付き合いをすることになったらどうしようと思うこともしばしばありました。

きっと男性は乳首の色がピンク色などのきれいな色が当たり前の色だと思っているのではないかという思いがありました。

私の乳首の色はピンク色とはほど遠く、もし見られたら幻滅されちゃうんじゃないかとすごく心配していたのです。

もちろん彼氏が出来たこともありますが、その時も出来るだけ乳首が見られないようになんとかごまかすので必死でした。

夜一緒に寝る時も明るいところでは絶対に嫌だったので、必ず電気を消してもらっていました。

だんだんと付き合いが長くなっていくと、そんな風に隠してもきっとどこかでばれてるんだろな、とは思ったものの、やっぱり明るいところで見られるのはすごく抵抗があって、不自然にならない程度に隠していました。

乳首の黒ずみが原因で異性関係に関して、とにかく積極的にはなれませんでした。

いつも受け身で、いつかばれたらどうしよう、幻滅されるんじゃないか、という思いがいつも頭の中にありました。

だから、乳首の色に全く悩んでいない友達がものすごくうらやましかったです。

そんな友達と一緒に旅行に行くのも、正直すごく恥ずかしかったです。

コメントを残す